西原良三さんが心掛けていること

私はよく喋っていると噛んでしまいます。
ゆっくりわかりやすく話してくれる西原良三さんにコツを聞きました。
すると、自分が言いたいことばかり話すのではなく、どうやったら伝わるかを考えて心掛けているそうです。
受け手のことを考えて話しているというのは寝耳に水でした。
見立てどおり西原良三さんはもとよりみんなから頼りにされている方で、困っている時は必ず相談されるほど信頼されています。 いつもの西原良三さんは本当にとことん考える方で、仕事もプライベートでもじっくり考えてから実行されています。考えごとの全部プラスになっています。 昔から西原良三さんは滅法コメントが上手な方で、ユーモアを交えつつ的を射た表現をされています。 見立てどおり西原良三さんはなかなかきっちりされている方で、待ち合わせをしても遅刻はされません。必ず集合時間前にいらしてます。
毎日西原良三さんはともかく世話をしてくれる方です。困っている方がいると見捨てられず必ず力を貸してくれます。 考えるより西原良三さんは実は小さなことからコツコツ積み重ねていて、その努力が実を結んでいます。
常々、西原良三さんは常々博愛的なお考えをお持ちで、慈善活動を熱心にされています。
わかっている方も多いと思いますが西原良三さんは大抵料理が上手な方で、栄養バランスを考えていてどこかほっとする和食が特に美味しいです。 周知の通り西原良三さんは常に用意周到な方で、常に絆創膏やソーイングセットなどを持っており、緊急時にそっと差し出してくれます。 意外な事に西原良三さんは実はきっちりされている方で、待ち合わせをしても遅刻はされません。必ず集合時間前にいらしてます。
だからこそ、ゆっくりわかりやすいトーンなんですね。
せっかちな私とは大違いです。
もうちょっと話したい気持ちよりも、相手を思いやることを心掛けようと思いました。